桐襲(きりかさね)

  • 0円(税0円)

柚子の香り豊かな白あんを、しっとりした皮でくるんだ 上品な味わいの御菓子です。 ご贈答、お土産としても大変喜ばれております。
津山名菓「桐襲」を、是非一度、ご賞味くださいませ。

桐襲の由来

桐襲の名称は昔より子孫の繁栄を祈って・・というのは 赤ちゃんが産まれるとキリの木を植える、という風習がむか〜〜しはあったそうです。それで、桐の木は育つのがとっても早いので、15・16年たって娘が嫁に行くときには育った木を切り倒して桐たんすを作り、嫁入り道具にしました。

社員総出で作ってます!

桐襲は一個ずつ手焼きです。普通のお饅頭よりもかなり水分が多いため、焼くのがとても難しいのです。
なんとハコもひとつづつ手ばりです。御贈答に喜ばれる箱です。小物入れに空箱を使っている人も多し。
そんな職人さんたちの熱い思いがこもった「桐襲」は、当店一番人気のお菓子です。是非一度御賞味下さい!

ヘルシーです!

合成保存料・防かび剤や防腐剤・甘味料などはつかっていません。 とてもヘルシーなお菓子です。賞味期限が短いので、お早めにお召し上がり下さい。
※ちなみに、冷蔵庫に入れると固くなり、風味がおちますので御注意下さい。

美味しく桐襲を食べるには?

桐襲は大変水分が多く、柔らかなおまんじゅうです。当店では毎日できたてのものを販売しておりますが、より美味しく召し上がっていただくためには、涼しく、風通しのよい場所に保管して下さい。できたての桐襲は、ほくほくした感じで、とても美味しいのです。製造日より2〜3日たった桐襲は、ゆずの風味も増し、あんこの蜜も皮全体に染みわたり、とってもしっとりとした口当たりで、また違った美味しさです。そして、季節によっても、多少味が変化しますので、美味しさの違いを楽しむことができます。 当店イチオシの「桐襲」をどうぞ御賞味くださいませ。

桐襲はどこで買えますか?

京御門は津山市内に4店舗、桐襲はそのほかJR津山駅売店、天満屋津山店、ジャスコ津山店、マルイ ウエストランド店 ノースランド店、コープ林田店 院庄店、ハピッシュ高野店、津山国際ホテル、津山鶴山ホテル 津山観光センター等でお買い求めいただけます。

津山市外では、天満屋岡山店高島屋岡山店JR岡山駅岡山空港、中国道勝央SA(上り線下り線)、国道53号線 サンサンくめなんプラント鏡野店イズミ久世店アリオ倉敷 天満屋ふるさと館にて販売しております。

よく岡山駅から「そちらにいきたいんですが」と電話がありますが、1時間以上はかかりますので御注意下さい。京御門店鋪のご案内をご確認ください。

津山以外はヤマト運輸で着払いまたはクレジットカード決済にて発送してます。このホームページからでもお申し込みできます。

取り扱いに注意!

夏期には要注意。車に乗せて移動する時には、絶対トランクに入れないで下さい。そして、長時間車を離れる時にも、できれば一緒に持ち歩いていただければと思います(高温のため、急速に傷みます)。「冷凍庫で保管できますか?」という御質問をよくいただきます。確かにそういうお客様もいらっしゃいますが、風味や食感の違い、という点では、お店としてはこれはおすすめできません。桐襲は常温で保存して下さい。そしてできるだけお早めにお召し上がり下さい。

賞味期限:20日

5個入
10個入
15個入
25個入
40個入
60個入
購入数

サイズ・個数
5個入
10個入
15個入
25個入
40個入
60個入
上部へ戻る